干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

好き嫌いこそが運

 鑑定の余興で、どんな色が嫌いかを当てることがあります。
 そうすると、驚くほど当たっています。
 簡単なはなしで、その人に足りない色なのです。
 結局、私たちの運というのは、好きか嫌いかで決定されているのです。
 好きだ嫌いだに、ケチをつけるつもりは毛頭ありません。
 しかし好き嫌いによって、私たちの人生行路は決定され、運勢が決められ、結果が生じているのです。
 いろいろな方を拝見して結論としてだした、これが事実なのです。