干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門室(月恩会)参照のこと。

恩に報いる心

 今更ながらに、干支九星との出会いを思います。
 ほとんどこの世界に不明の自分を、お導きいただいた望月先生に感謝の思いしかありません。
 他界されてしまっているいま、残念ながら、もう何の質問もできませんが。
 できるのは、恩に報いることだけです。
 ではどのようにして恩に報いるのか。
 それは鑑定を通じて、皆さまをよい方向をお導き申し上げることであると信じています。
 初心に帰るために先生の本をたびたび見直しますが、そのたびにごとに思いを新たにいたします。