干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

雲の見極め

 空を見ていると、いろいろ面白いです。
 これは、こちらが田舎に住んでいるからという理由も大きいでしょう。
 一番見えますのが、雲です。
 いろいろな雲がありますが、注意喚起の雲もあります。
 いわゆる地震雲というものもそれでしょう。
 いろいろとみていますが、見間違いもあります。
 昨日でしたか、北方にそれらしきものが出ていましたが、もう一度見返してみて、さらに時間をおいて見返してみて、やはり違いものと判断いたしました。
 その微妙な差なのですが、この違いが大きな判断基準となります。
 干支九星もそうかもしれません。微妙な箇所に判断の基準があることが多いです。