干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

ヒントから探る

 この勉強は、教えてもらうだけでなく、自分で探さないとわからない点も多くあります。
 ですから勉強会でお話しても無駄になるだろうなと思うことは、隠しているのではなくて、お話いたしません。
 しかしそのヒントを出して、考えてもらうことはあります。
 先輩筋にあたる方から、数年前にあるヒントを出していただきました。
 全くその時には不明であり、現在も確信が持てないのですが、方向性が漠然と見えてきています。
 その件とは、阪神淡路大震災に関する件です。
 すぐに答えなどをいただいても、身についていなかったでしょう。
 その点はありがたく感謝しております。