干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

鑑定盤の作成方法

 干支九星は、使いようによっては、すばらい術となります。
 易者になるなどということは、全く必要ありません。
 鑑定盤の作成方法がきるようになると、生活や社会の中に応用がきでて、力強い人生を送る手助けになります。
 かといって、なかなか勉強がわからないということもあるでしょう。
 かつて、その鑑定盤の作成の部分だけを、一部無料で配っておりました。
 しかし手渡しでは限度もありますので、多少変えて、ネットで公開いたしました。
   http://kanshi.gionsyouja.com/sub9.html
 是非これを自分のものとされて、よりよい人生を送ってください。
 当然、ネットでは入り口しか書けませんので、詳細は拙著をご覧ください。