干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

大統領選について

 アメリカの大統領の結果がまだ出ておりません。
 バイデンさんが勝利宣言をしたという記事は見ましたが、トランプさんが敗北宣言したという記事は見ていません。
 ということは、決まっていないということなのでしょう。
 九星的に見ますと、事前の予測では五分五分であって、言及することは難しいと感じておりました。
 では現在においてまだ決まっていない状況を、易ではどう解釈するのか。
 どちらにころぶにしても、大きな、今までにない何かが起きる、あるいは体制が変わるように思えます。
 微妙な易ではあり、白黒の明言できませんが、どちらにしても12月節が大きな節目となり、常識が覆ります。