干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

開運は固定せずに

 開運の方法として転居があります。
 また、近隣への小旅行があります。
 ある方は、近隣へ旅行すると開運するからと易者さんに言われて、忙しい仕事の合間、無理をして旅行にいったのだそうです。
 しかし全くよくならないばかりか、仕事にしわ寄せがくるというお話でした。
 旅行でもお金がかかりますので、そのお金も無駄ではないかというお考えでした。
 このように、開運方法はこれだけしかないと思い込みますと、悲劇が起こります。
 頭を柔軟のして、開運されたらよろしいと思います。