干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門室(月恩会)参照のこと。

生日を使う

 日にちの九星があいまいだった影響もあって、いまだに生年月だけで判断される方がおられます。
 それはそれなりの伝統や技術があって、有用な部分が大きいと思います。
 しかし四柱推命などは、生日を中心にして考えます。
 一体では九星ではどうしたらいいのか。
 ですから九星だけにしても干支九星にしても、生日を考慮に入れて判断するようになっています。
 結構性格にしても、何にしても影響が大きいです。