干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

干支九星の有効利用

 干支九星は鑑定だけに使うのではありません。
 毎日の干支九星を出して、営業などの仕事についている方で、自分の星の時間のいいときのみに、アポを入れておられる方がおいでです。
 そうしますと、問題なくことが運ぶのだそうです。
 自分はそのように避けられますが、相手様に悪い星がかかっているときなどは、どうしても相手に問題が起こってしまうのだそうです。
 こういう使い方も干支九星にはあります。
 もっともっと利用できるはずです。