干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門室(月恩会)参照のこと。

地震が時々起きます

 最近、今月に入ってからは地震が時々起きています。
 思いもかけない時間に起きることもあります。
 自然が相手ですから、それは仕方ないことですが、それでも驚きます。
 そういうときには、鑑定盤を立てるようにしています。
 地震で鑑定盤もないという考えもありますが、その地震にどういうメッセージがあるのかということも見ていきます。
 東日本大震災の余震というものもありました。
 地震は同じではないということでしょう。そこを知りたいと思うのです。