干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

救われ方

 ご相談に見える方は、ご自分の運をよくしようと思っておいでになっておられるとは思いますが、自分勝手に判断される方が多いようです。
 こうしてください、といってどれだけの人が実行してくれるのか。頭を抱えてしまいます。
 そして自分の都合のいいことだけを取り入れて、自分に不都合なことは知らんぷりです。
 結局は、その自分に不都合な部分はその人の因縁になりますので、それを受け入れられるかどうかで、開運ができるかどうかの差になります。
 だからご相談に見えるかたは、気持ちを充実させてきていただきたいものです。
 結局は開運したくないのでは、と思ってしまうことが多くあります。