干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門室(月恩会)参照のこと。

一天にわかに

 日本が危ないということが、政治の世界だけに限っていれば、ある意味お遊びですんでいました。茶番のごまかしでおわるかと期待しておりました。
 それがこういう地震という形で出てしまうとは、残念でなりません。

 地震の被害が大きかったのは東北地方ですが、関東地方の、北部でも大きな揺れがありました。
 午後1時過ぎ頃まで普通の気でしたが、二時頃から、急に雲が集まりだし世間を隠すような気となりました。
 はて何だろうと思っておりましたら、どかんとやってきました。

 余震の合間、神社さんに参りまして、膝まづいておりました。

 みなさんが、失望せず、心を確かにもって生活していただきたいものです。
 これから再建です。