干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

基本を押さえて

 干支九星術をやってまいりますと、こういう鑑定ができるのではないか、という新しいイメージなり、方法が思い浮かぶことがあります。
 そしてその発想は大切なことです。

 しかしそれは実際の鑑定の中から実証していくものですから、すぐに使うというのは危険です。
 そいsてその場合にも、必ず基本を押さえて、その上で判断をして参りませんと間違うことになります。

 こういう場合においても、基本は大切です。