干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

2020-05-31から1日間の記事一覧

ばらばらに考える

先ほど、上弦の月がきれいに見えておりました。 雲もちらほら見えましたし、星も見えました。 私たちの目には、一枚のフレームの中にそれらが混在して見えています。 しかしながら、よくよく考えると、雲は一番近く、次に月であり、しかもこれが一番明るく、…