干支九星術のお話

望月治先生の広められた干支九星のあれこれを、沙門慶仁がお話しいたします。干支九星術 沙門堂(月恩会)参照のこと。

2012-06-01から1ヶ月間の記事一覧

必死になって鑑定

鑑定をするときには必死です。 お客様に嘘を話すことはないにしましても、盤の読み違えがないかどうかを、常に頭においていなくてはならないからです。 仮に読み違えがないにしましても、読みの深さに問題がないかということを常に考えます。もちろんすべて…

45日の神秘

移動をする場合に、最低45日は住み続けてください、というようにお話をすることがよくあります。 ではなぜ45日なのか。いろいろな説があります。それは経験則から出たものである、という説、15日の三倍であるという説などいろいろです。 しかしこの4…